2018/12/02の雑記と牌譜

2日の暇人大会を振り返る日記

暇人大会2試合を振り返り!

 

東1局 13巡目

リーチ親のダブ東と相手にリーチは索子か筒子の下、親は64索切りから5索は行けるとツモ切り、しかしリーチには通るも親に刺さり手痛い11600の放銃

じっくり考えると3筒でいいのになんで5索を切ったか
コレガワカラナイ

 

 

 

 

 

東1局1本場 13巡目

東南と2副露の聴牌から西をポン、ドラ単騎に受けつつ北が来ればバレバレながらも小四喜の聴牌に取れる形にするもその8筒で親に打ち込み。

これは不運だと思うんだけどなぁ…

 

 

 

 

 

東4局 4巡目

發単騎で聴牌するもダマ、2巡後に4-7索のリャンメン単騎になるも順位を考えるとタンヤオか一盃口になるまでガマンするもあっさり横移動。

發か4-7で即リーしないのがパワプロで言うところの
即リー×

 

 

 

 

南3局 5巡目

そこそこ整った状態で發をツモって4索リリース、この時点で最終形はドラ東か發と1索のシャンポンと決め打ち。

その後1索が先に入ったので迷わずドラ東単騎でリーチ、これを一発で引いてきて12000の和了、一気に戦線に復帰

4索の迷彩は意味なかったけど結果オーライ!

 

 

 

 

 

南3局1本場 8巡目

ごちゃついてるけどドラの受け入れで五萬を選択

ぶっちゃけこういう牌姿弱いから打ちながら考えてたのは縦伸びで五萬を選択したのはナイショ

 

12巡目

六萬ツモでモロ引っ掛け78索シャンポン立直、ツモれば三暗刻で打点も十分。

わぁいモロ引っ掛け ヒメさまモロ引っ掛け大好き

 

15巡目

追っかけリーチで嫌な感じになるも即座に6萬ツモでカン、新ドラは隣の5萬で少し凹む

こういう時はニアピン賞で2飜ぐらい欲しいなぁ…

 

 

 

16巡目

これが下家直撃、裏・カン裏が全部乗って親倍直撃!24000+2300で3順位浮上で逆転勝利!

2試合目は次のページ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました