2018/12/07の返答のコーナー

12/07の牌譜のあれやこれやを返答するコーナー
まずは1試合目。

牌譜  3位 C:恥部ヤリーン(-15.9)

 

東2局4巡目 ツモ四萬 打九

ここは四五六七で両面2つと2233索でダイレクトテンパイと一盃口とかを見て柔軟(ガバ)に九切り
14索なら筒子に手を掛けて両面単騎上等!(ガバ)

 

東3局10巡目 ツモ4索 打7筒
画像略

ここは純粋に58の両面よりヘンテコシャボにした好み(まぬけ)

南1局11順目(天鳳のリプレイ表記)チーせず
これは鳴いても微妙だし4対子だからうっかり七対子あるし…

 

南3局

 

九捨てた時点の狙い役はリーチ、親番ならリーチが最強!
7巡目で七対子テンパイ拒否は高め狙い、次順4筒で一盃口と清一色…な場面でさちぷぅ放銃で終わり。

 


 

2試合目の返答。

 牌譜  4位 D:恥部ヤリーン(-75.0)
東一局4巡目 ツモ中 打中(ツモ切り)

これはどう考えても二盃口一本、これで仮テンか曲げて3200or6400よりリーチして満貫確定、1役乗ったら親跳にするのが最善じゃない?まだ4巡目だし。
東2局 画像略

これは8索切った時にはドラが見えて無い+親が2副露で筒子っぽい仕掛けなのに3筒の出しが早かったからオリてた(はず)。

東4局4巡目 ツモ3筒 打3筒(ツモ切り) 画像略
ドラを確認して3筒ツモ切り、どう考えても混一色かうっかりチャンタにしかならなそうだし南1鳴きで”何か”を見せて嫌がらせするのにドラは不要!ガンになるだけ!

南1局1本場

白捨てはそっちの方が仕上がりそうだったから白捨て、
五五六七八345ⅢⅢⅤⅦⅦ 四 からⅦ切り(8巡目)は二段の頭脳の限界、ちなみに喰いタンは無し。

コメント